身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
スズメノエンドウ
Vicia hirsuta (L.) Gray
ウィキア ヒルスータ

スズメノエンドウ

上の写真について 04月 明るい草地にて撮影
科名 マメ科 Leguminosae
花期(一般)/花色 4-5月/白色の花を咲かせる
草丈 15~40cm つる性
春の若芽、若い豆のさやを食用とする
薬効/毒 不明
備考 越年草
小ぶりの豆サヤには微毛が全面に生え、通常2粒の豆が並んで入っている。熟すとサヤがむっちりして愛らしい。

スズメノエンドウ

Vicia hirsuta (L.) Gray 学名解説

属名 Vicia ソラマメ属
種小名 hirsuta 多毛の
命名者 L. Carl von Linne(1707-1778)
Author名:Linnaeus
標準表記:L.
専門分野:藻類、蘚苔類、菌類・地衣類、シダ類、種子植物
主要フィールド:スエーデン
転属等 Gray Samuel Frederick Gray(1766-1828)
Author名:Gray
略表記:Gray
専門分野:藻類、蘚苔類、菌類・地衣類、シダ植物類、種子植物
主要フィールド:イギリス
-----------------------------
Gray備考:私の基本にしている参考文献では
S. F. Gray としていましたが、そのように記載している文献が他に少なく、今後自分自身が混乱して 同じ命名者に対し別種で異なるAuthor名を使ってしまいそうだったので現スタンダードフォームとされるGrayを使用しました。


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草