身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
スミレ
Viola mandshurica W. Becker
ビオラ マンドシュリカ



上の写真について 04月 アスファルト舗装された駐車場にて撮影
科名 スミレ科 Violaceae
花期(一般)/花色 3-5月/紫色の花を咲かせる
草丈 10~20cm
花と若葉は生でも利用可能。根も食べられる。葉は茶として利用できる。
薬効/毒 生薬(紫花地丁)として利用されている
備考 多年草
コスミレ、ヒメスミレ、ノジスミレと似たスミレは多いが、葉柄にあきらかな翼(ヒレ様のもの)があるのでそれと判る。
冬、同じ場所のスミレが遅い返り咲きをしていた。春に見たより花色が濃くなっていて、葉も少し形が変わっている(下写真)。

10~12月初旬の間、閉鎖花に混じって、ちらほらと咲き続けました。


Viola mandshurica W. Becker 学名解説

属名 Viora スミレ属
種小名 mandshurica 満州産の
命名者 W.Becker Wilhelm Becker(1874-1928)
Author名:W.Becker
標準表記:W.Becker
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草