身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
セッカニワゼキショウ
Sisyrinchium sp.
シシリンキウム の一種



上の写真について 06月 公園の芝生内にて撮影
科名 アヤメ科 Iridaceae
花期(一般)/花色 6-9月/白色の花を咲かせる
草丈 10~15cm
不明
薬効/毒 不明
備考 多年草/外来種
ニワゼキショウオオニワゼキショウと同所的に近年見られはじめた白花種。花は前述の2種よりさらに小さく、草体も2種よりはるかに小さい。草姿の印象はしっかりしており、どちらかというとニワゼキショウの草姿に似る。オオニワゼキショウのひょろ長い印象とはかなり異なる。和名はセッカニワゼキショウで落ち着いたようだが、学名となると諸説あるようなので、まだ不明としておく。



sekkaniwazekishou



下の画像はニワゼキショウ(右)との比較。かなり小ぶりだが花形はよく似ている


Sisyrinchium sp. 学名解説

属名 Sisyrinchium ニワゼキショウ属
種小名 -- 不明です
命名者 -- 不明です


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草