身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
オオニワゼキショウ
Sisyrinchium sp.
シシリンキウム の一種



上の写真について 06月 公園の芝生内にて撮影
科名 アヤメ科 Iridaceae
花期(一般)/花色 6-9月/わずかに青味を帯びた白色の花を咲かせる
草丈 15~30cm
不明
薬効/毒 不明
備考 ?年草/外来種
和名通称はよく知られているものの、学名ははっきりしない。いくつか説があるものの、北アメリカでは同属が150種以上あるらしく、あまり確実ではないので掲載は控える。
ニワゼキショウと比較すると草体が大きいが華奢。花は逆に小型。花色はうすい青、花びらはニワゼキショウほど水平に開かないものが多い。
最近白花でより小型の近似種(セッカニワゼキショウ)もよく見られるようになった。



Sisyrinchium sp. 学名解説

属名 Sisyrinchium ニワゼキショウ属
種小名 -- 不明です
命名者 -- 不明です


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草