身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
オドリコソウ
Lamium album L. var. barbatum (Sieb. et Zucc.) Franch. et Sav.
ラミウム アルブム バルバツム



上の写真について 05月 畑地脇の道沿いにて撮影
科名 シソ科 Labiatae
花期(一般)/花色 4-6月/白色〜淡いピンク色の花を咲かせる
草丈 30~50cm
花や若い葉を食用とする
薬効/毒 生薬(野芝麻)として利用されている
備考 多年草
茎はその重みからか、一度 地を這うように進んだ後、L字になって立ち上がる。1つの株から多くの枝が出る。






Lamium album L. var. barbatum (Sieb. et Zucc.) Franch. et Sav. 学名解説

属名 Lamium オドリコソウ属
種小名 album 白い
命名者 L. Carl von Linne (1707-1778)
Author名:Linnaeus
標準表記:L.
専門分野:藻類、蘚苔類、菌類・地衣類、シダ類、種子植物
主要フィールド:スエーデン
変種名
var.
barbatum ひげのある
命名者 Sieb. et Zucc. Philipp Franz von Siebold(1796-1866)
Author名:Siebold
標準表記:Siebold
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ、インドネシア、日本、 オランダ
著作:Flora Japonica sive plantae, quas in imperio japonico collegit
シーボルトといえば知らぬ人はいない。
Joseph Gerhard Zuccarini(1797-1848)
Author名:Zuccarini
標準表記:Zucc.
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ
移動・統合等 Franch. et Sav. Adrien Rene Franchet(1834-1900)
Author名:Franchet
標準表記:Franch.
専門分野:シダ類、種子植物
主要フィールド:フランス
Paul Amede Ludovic Savatier(1830-1891)
Author名:Savatier
標準表記:Sav.
専門分野:シダ類、種子植物
主要フィールド:フランス
著作:Enumeratio Plantarum in Japonia Sponte Crescentium


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草