身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
キカラスウリ
Trichosanthes kirilowii Maxim. var. japonica Kitam.
トリコサンテス キリロウィー



上の写真について 08月 海辺の護岸にて明け方に撮影
科名 ウリ科 Cucurbitaceae
花期(一般)/花色 8-9月/白色の花を咲かせる
草丈 つる性
熟した果実は食べられる。若い実を漬物等に利用。種からは油、根からは澱粉が採れる。
薬効/毒 生薬(括楼根、括楼仁)として利用される
備考 多年草





まだやや若い実を割ったところ


Trichosanthes kirilowii Maxim. var. japonica Kitam. 学名解説

属名 Trichosanthes カラスウリ属
種小名 kirilowii キリロフ氏の
命名者 Maxim. Carl Johann Maximowicz(1827-1891)
Author名:Maximowicz
標準表記:Maxim.
専門分野:蘚苔類、シダ類、種子植物
主要フィールド:中国、 日本、 ロシア
変種名
var.
japonica 日本の
命名者 Kitam. 北村四郎(1906-2002)
Author名:Kitamura
標準表記:Kitam.
専門分野:種子植物
主要フィールド:アフガニスタン、日本
京都大名誉教授。
日本を代表する植物分類学者の一人。
代表的著作は「原色日本植物図鑑(全5巻)」


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草