身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
ゲンノショウコ
Geranium thunbergii Siebold et Zucc.
ゲラニウム ツンベルギ

ゲンノショウコ

上の写真について 09月 山間の川辺にて撮影
科名 フウロソウ科 Geraniaceae
花期(一般)/花色 7-10月/ピンク色または白色の花を咲かせる
草丈 30~80cm
不明
薬効/毒 民間薬として利用されている
備考 多年草
薬草として古来から有名な草。花は赤と白があります。町中の空き地などでも割によく見かけますが、町のものは赤花(下段に写真あり)が多いように思います。冬には紅葉も見られます
若葉の時期はキンポウゲ科の植物とも似ているので

白花タイプも多い
ゲンノショウコ白花

ゲンノショウコ

晩秋の紅葉
ゲンノショウコ

Geranium thunbergii Siebold et Zucc. 学名解説

属名 Geranium フウロソウ属
種小名 thunbergii チュンベリー氏の(人名による)
命名者 Siebold et Zucc. Philipp Franz von Siebold(1796-1866)
Author名:Siebold
標準表記:Siebold
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ、インドネシア、日本、 オランダ
著作:Flora Japonica sive plantae, quas in imperio japonico collegit
Joseph Gerhard Zuccarini(1797-1848)
Author名:Zuccarini
標準表記:Zucc.
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草