身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
フユイチゴ
Rubus buergeri Miq.
ルブス ブエルゲリ

フユイチゴ

上の写真について 01月 川縁のやや暗い土手にて撮影
科名 バラ科 Rosaceae
花期(一般)/花色 7-9月/小さな白色の花を咲かせる
草丈 匍匐性
実が食用になる
薬効/毒 民間薬として利用されている
備考 常緑多年草
<食味>果実は液果で、冬に熟します。冬のイチゴらしく細かい綿毛に守られていて少しばかり舌にあたりますが、甘酸のバランスが良く味の良いほうです。

Rubus buergeri Miq. 学名解説

属名 Rubus キイチゴ属
種小名 buergeri ブエルゲル氏の(人名による)
命名者 Miq. Friedrich Anton Wilhelm Miquel(1811-1871)
Author名:Miquel
標準表記:Miq.
専門分野:藻類、蘚苔類、菌類・地衣類、シダ類、種子植物
主要フィールド:オランダ


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草