身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
フキ
Petasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.
ペタシテス ヤポニクス

フキノトウ

上の写真について 05月 開けた土手にて撮影
科名 キク科 Asteraceae
花期(一般)/花色 3-4月/雌株は白い花を咲かせる(雄株は花粉でやや黄色い)
草丈 10~20cm
茎、及び早春のフキノトウを利用 灰汁抜きが必要。
茹でこぼし等の灰汁抜きが必要な理由とは大抵の場合は下処理によって軽減されるがあるからで、フキやフキノトウにもアルカロイド系の毒があり、肝毒性や発がん性も指摘されている。
薬効/毒 有毒/生薬(蜂斗菜)として利用されている
備考 多年草/雌雄異株
雄雌異なる株になっており、花の頃なら雌株の花は白く、雄株は花粉でやや黄色っぽいのでその違いがわかります。

Petasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim. 学名解説

属名 Petasites フキ属
種小名 japonicus 日本の
命名者
(共同)
Siebold et Zucc. Philipp Franz von Siebold(1796-1866)
Author名:Siebold
標準表記:Siebold
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ、インドネシア、日本、 オランダ
著作:Flora Japonica sive plantae, quas in imperio japonico collegit
シーボルトといえば知らぬ人はいない。
Joseph Gerhard Zuccarini(1797-1848)
Author名:Zuccarini
標準表記:Zucc.
専門分野:種子植物
主要フィールド:ドイツ
転属等 Maxim. Carl Johann Maximowicz(1827-1891)
Author名:Maximowicz
標準表記:Maxim.
専門分野:蘚苔類、シダ類、種子植物
主要フィールド:中国、 日本、 ロシア


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草