身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
アメリカセンダングサ
Bidens frondosa L.
ビデンス フロンドーサ



上の写真について 10月 河原にて撮影
科名 キク科 Asteraceae
花期(一般)/花色 9-10月/黄色の花を咲かせる
草丈 100~150cm
若い葉茎は調理して利用できるらしい(詳細不明)
薬効/毒 不明
備考 1年草/外来種
茎は暗褐色である場合が多い。果実は平たく先端に二本のノギをもち、衣服などによくつく。頭花はまわりに花びらのように大きく広がる特徴的な総苞片を持つ。花びら(舌状花)は総苞の中に隠れているので目立たず無いように見える。

※掲載中の近縁種を見る:コセンダングサセンダングサ



花期も終わり頃の全草のようす


痩果の集まり


近縁3種の果実の比較 紫色ニットシャツ生地に乗せて撮影
センダングサ属の果実(種子の入った痩果)の比較

Bidens frondosa L. 学名解説

属名 Bidens センダングサ属
種小名 frondosa 葉状の
命名者 L. Carl von Linne (1707-1778)
Author名:Linnaeus
標準表記:L.
専門分野:藻類、蘚苔類、菌類・地衣類、シダ類、種子植物
主要フィールド:スエーデン


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草