身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
アメリカイヌホオズキ
Solanum americanum Mill.
ソラヌム アメリカヌム

アメリカイヌホオズキ

上の写真について 11月 南向きの河川土手にて撮影(時期はずれ)
科名 ナス科 Solanaceae
花期(一般)/花色 7-9月/白〜淡紫色の花を咲かせる
草丈 30~70cm
若葉等についての食用情報はあったが救荒利用的な意味合いでしかない。この属には毒性を持つものが多いことから葉も何らかの有毒成分がある可能性が高い。未熟果の毒性(ソラニン)についても強く言及されていたので利用しないほうが賢明。
薬効/毒 有毒/薬効不明
備考 1年草/外来種
花・実・葉ともにイヌホオズキにまったく良く似ている。秋には光沢をもった黒く丸い実をつける。特徴として、花柄の枝分かれがイヌホオズキのように交互にならずにほぼ1点から出る。また葉には大きめの鋸歯がある。茎は緑である事が多いように思う。

アメリカイヌホオズキの実

アメリカイヌホオズキの実

アメリカイヌホオズキの実

Solanum americanum Mill. 学名解説

属名 Solanum ナス属
種小名 americanum アメリカの
命名者 Mill. Philip Miller (1691-1771)
Author名:Miller
標準表記:Mill.
専門分野:種子植物
主要フィールド:イングランド


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草