身近な植物 HOME>近畿の季節の野草
野草50音順野草花色順野草花期順学名覚書花樹緑blog
アキノミチヤナギ
Polygonum polyneuron Franch. et Sav.
ポリゴヌム ポリネウロン



上の写真について 10月 干潟にて撮影
科名 タデ科 Polygonaceae
花期(一般)/花色 8-10月/赤味を帯びた花を咲かせる
草丈 40~80cm
不明
薬効/毒 不明
備考 1年草 海岸植物
少し肉厚の葉で、葉の根もとに数個の花をまとまってつけます。バックに写っているのは「ハママツナ」、その群落の中に隠れるようにまばらに生えていました。

Polygonum polyneuron Franch. et Sav. 学名解説

属名 Polygonum ミチヤナギ属
種小名 polyneuron (種小名の意味は調査中)
命名者
(共同)
Franch. et Sav Paul Amede Ludovic Savatier(1830-1891)
Author名:Savatier
標準表記:Sav.
専門分野:シダ類、種子植物
主要フィールド:フランス
著作:Enumeratio Plantarum in Japonia Sponte Crescentium
Adrien Rene Franchet(1834-1900)
Author名:Franchet
標準表記:Franch.
専門分野:シダ類、種子植物
主要フィールド:フランス


写真使用規約 All photographs,images on this website are
Copyright(C) Marli Tanabe. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る
身近な植物 HOME>近畿の季節の野草